Blogお家時間をもっと充実させるテレビの選び方

HOME > ブログ > エコな暮らし > お家時間をもっと充実させるテレビの選び方
2020-09-29

テレビ時間が増えると、もっと大きなテレビに買い替えようかなと考える方も多いと思います。でも種類やサイズなど、何を買って良いかわからない方のために今回はテレビの選び方についてご紹介します。

 

テレビの種類

家庭用のテレビの主流は大きく分けて「液晶」と「有機EL」の二種類があります。それぞれに特徴がありますのでご家庭の用途にあったものを選びましょう。

 

液晶テレビ

パネル裏のバックライトの光を調整することで映像を映し出す仕組みです。本体価格も落ち着いていて、消費電力も少なく経済的です。種類やサイズが豊富なので部屋の大きさやインテリアに合わせたテレビを選ぶことができます。LEDを使っているので寿命が長いといったメリットもあります。

 

有機ELテレビ

液晶の素子の一つ一つが発光し、映像を映し出す仕組みです。バックライトがない分、軽く薄く設計されているため残像のような映像ボケが少ないことがメリットですが、まだ本体が高価で液晶テレビより寿命が短いと言ったデメリットもあります。

 

「4K」ってなんだろう?

「4K」とは映像における画面解像度のことを指しています。ちなみに解像度とは「細かさ」を意味します。「画面解像度が高い」といえば細かい部分まで精細に表示できることを意味します。4KのKは「1000」を意味し、4Kテレビでは横の画素数が約4000あるものをいいます。現在、主流のフルハイビジョンの画素数の4倍です。

 

フルHDより4Kの方が最適視聴距離が短いのは解像度が高いためです。画面が大きなテレビを置きたい!という方には4Kテレビがおすすめです。

 

今回はお家時間にかかせないテレビについてでした!私も大のテレビ好きなので、お家時間にはテレビがかかせません☆週末子供が寝た後に、録画しておいたテレビを夜更かししながら見るのがちょっとした幸せなお一人様タイムです☆

 

デライトデザインでは家ゼミを開催中!

新築を検討したいけどまず何からすればいいのかわからない。という方ぜひ一度ご参加ください。(予約制)

あなたに本当に必要な住宅・土地・予算がわかる勉強会です。

最新のイベント情報はこちら

最新の無料相談会情報はこちら

NEW
2020.10.13 無料相談会

10月25日(日)無料相談会

開催日: 2020年10月25日(日)
閉じる