Blogお部屋に合わせた照明の色の選び方

HOME > ブログ > お部屋に合わせた照明の色の選び方
2020-06-22

お家を建てる時お部屋の照明を何気なく決めていませんか?照明はその色の違いによってお部屋の雰囲気がガラッと変わります。また、用途に合わせて色を選ぶことで、暮らしの質や使いやすさなども向上します。今日は照明の色の特徴と効果をご紹介していきます。

・電球色

オレンジ色っぽい暖色系の色です。落ち着いた雰囲気で目も疲れにくいのがメリット。料理が美味しく見える色なので食事をする部屋にぴったり!

おすすめの部屋

リビング、食卓、寝室、お風呂、和室、廊下

・昼光色

もっとも明るい色で、青白い光が脳を覚醒させ集中力を高めます。ものがはっきり見えますが、眠気を覚ましてしまう色なので寝室などには不向き。

・おすすめの部屋

仕事部屋、作業スペース、クローゼット、こども部屋

「間接照明でプラス効果!」

間接照明は光を部屋の壁面や天井に反射させて部屋を明るくします。普通の照明と違ってやわらかな光で陰影をつくり、部屋を広く見せてくれます。また、間接照明の温かみのある光は副交感神経に作用し、リラックス効果をもたらします。睡眠前に間接照明のみで過ごせば精神的に落ち着き、眠りにつきやすくなります☆自分好みの色や上手に照明を使って楽しくおうち時間を過ごしましょう。

デライトデザインでは家ゼミを開催中!

新築を検討したいけどまず何からすればいいのかわからない。という方ぜひ一度ご参加ください。

あなたに本当に必要な住宅・土地・予算がわかる勉強会です。尚、デライトデザインでは定期的な換気、お打ち合わせ終了ごとに消毒の徹底を行っておりますので安心してお越しください!ご予約はこちらから↓

https://delight-d.jp/soudankai/

最新のイベント情報はこちら

最新の無料相談会情報はこちら

NEW
2021.02.23 無料相談会

わからないことがわかる家づくり相談会

開催日: 2021年3月14日(日)
閉じる