Blogはじめよう!太りにくい食べ方

HOME > ブログ > 暮らしのお役立ち情報 > はじめよう!太りにくい食べ方
2020-11-28

お家時間が長くなり、ついつい食べ過ぎてしまうなんてことはありませんか?私は家にいるとお菓子に手を伸ばしてしまうことが多いです、、(笑)ですが、私も食事の際は食べる順番に気を付けるようにしているので今日はそんな食事の方法をご紹介したいと思います!

 

基本的には、食物繊維→たんぱく質→炭水化物の順に食べるようにします。主食であるご飯や麺などの炭水化物を最初に食べてしまうと、みるみるうちに血糖値が上昇。血糖値の上昇は肥満のもとになるだけでなく、糖尿病や生活習慣を引き起こす原因にもなります。また、はじめに食物繊維を摂ることによって、炭水化物や脂肪の消化・吸収ペースがおだやかになり、血糖値の急上昇を抑える効果があります。ではどのような順番で食べれば良いでしょうか。

1.お茶を一口  水分を先に摂るとお腹を膨らませるため食べ過ぎを防止します。

2.野菜の煮物  温かいものを食べると体も温まり、消費カロリーUP!脂肪を燃えやすくします。

3.千切りキャベツ  食物繊維を先に摂ると炭水化物や脂肪の吸収ペースをおだやかに調整!血糖値の上昇も抑えてくれます。

4.お味噌汁   カロリーの低いものからだんだん高いものへ。お腹に負担をかけないために温かいものを食べましょう。

5.唐揚げ    満腹度は食べ始めてから20分後。ゆっくりよく噛んで食材の味を楽しんで食べてください。

6.ごはん    炭水化物を最後の方にすることで糖質の吸収を抑え、血糖値の上昇を防ぎます。

 

食べる順番に気を付けるだけで、いつものメニューを「太りにくい」食事に変えることができるとしたら、試してみる価値アリ!ですよね。

 

 

デライトデザインでは「あなたの大切なお住まいを、ずっと快適に、ずっと安心に。」

高性能は当たり前、デザインと遊びこころに溢れたお洒落な家づくりをご提案させていただきます。

デザイン性と機能性を兼ね備えた「暮らしを楽しむ」住空間を基本に考え、塗壁や無垢の床、自然素材壁紙などをベースに造作家具まで、素材の温もりが活きる暮らしの場をご提案いたします。
地域の風土に適用した四季を通して気持ち良く暮らせる住空間。そして、時を経ていっそう趣きを増し、永く愛着を持って暮らす意義を感じさせる家、それがDELIGHTdesignの手がける家づくりです。

最新のイベント情報はこちら

最新の無料相談会情報はこちら

2021.01.06 無料相談会

暮らしを楽しむ家づくり相談会

開催日: 2021年1月24日(日)
閉じる